大切なものは何!?私が感じた長期留学に必須なもの〜日常生活編〜

 

こんにちは。

私自身ホームステイを経験して持ってこればよかった!あってよかった!と思うことが現地に着いて多々ありあました!また、落とし穴?は言い過ぎですがこんなこともあるんだと思ったこともありました。

ですので今回は、長期間留学向けに主に日常生活において重要度別に

実体験を通して感じた持って来てよかったもの・持ってくるべきだった物についてシェアしたいと思います。

 

 

持って来てよかったもの

★★★

バスタオル

大事!

家庭にもよりますが、海外は1週間に一回のみしか洗濯しない家庭が多いので自分で持って来た方がいいです。

 

下着(1週間分)

バスタオルと同じ理由になるのですが、1週間に一回しか洗濯しないので最低でも1週間分は持ってこないと足りなくなってしまいます。

自分で手洗いすることもできますが、外に干す文化はないので干す時は室内です。部屋の作りによっては干す場所に困るかもしれません。また、ルームシェアになると干せない場合もあるかもしれません。

 

歯ブラシ

海外の歯ブラシはヘッドが大きいです!これは留学経験者の友人に言われて半信半疑で日本から持って来たのですが、ほんとに大きい!

日本人、いやアジア人の口のサイズには合わないと思います!たぶんあの歯ブラシで磨いたら磨き残しがいっぱい残ると思う。。。笑

虫歯になって歯医者さん行きですよ笑

そんなことになったら治療費めちゃくちゃ高い!冗談じゃなく高い!

治療で高額な出費を防ぐためにも、日本から歯ブラシ持っていきましょう!

 

足の小さいかたは特に日本から持ってくることをおすすめします!

私も足が21センチで小さいので日本から持って来ました!

海外のサイズは日本人からすると大きいです!

キッズサイズの靴でもいいのであればあると思いますが大体の方抵抗ありますよね?笑

ぜひ日本で購入しておきましょう!

 

★★

コテ

女性向けになってしまいますが、結構重要です!

家ではいつも髪を結んでいるので、跡を消すために外出する際は毎回使ってます!ストレートとカールが一緒になっているのが便利です!

 

マスク

アメリカでは売ってない!それもそのはず!日本独自(もしくはアジア圏)の文化なので!

で、なんでこれが大事だと感じたかと言うと

風邪のときです!!!

風邪の時って喉からくる人いませんか?私がそうなんです。

私は渡米3週間で風邪をひきました。もちろん喉から。

喉が痛くて痛くて、寝る時は使用してましたが持って来てたのが少なかったのでケチって使ってました。

もちろん家の外でマスクして出歩くと変な目で見られるので気をつけてください。

 

ウエットティッシュ

海外はおしぼりの文化がないんです!

日本では、お店に入ったら自然におしぼりが渡され自然に手を拭いていましたよね?

この流れがないと以外にむずむずするんです!飲食店に入ったらまず手を拭きたい衝動にかられるんですよね。不思議なことに。

持ってて損は絶対にありません!海外に行かれる方は、100均で簡単に買えるのでおすすめします!

 

羽織るもの

海外のバスの中や建物の中ってすごく寒いんです!

また、私が留学しているカリフォルニアは夏でも朝晩が冷えるので薄手の一枚は持ってた方がベターです。

 

持ってくるべきだったもの

★★★

タオル

え?って感じですよね。持って来て良かった物リストにも書いてるし!笑

上記と同じ理由になりますが、1週間に一回しか洗濯しないので1日一枚使いたい人は7枚持っていった方がいいです。

また、家庭によりますがステイ先でタオルを借りれるのかと思ったら、個人専用のバスルームだったので全て個人で揃える必要がありました。泣

 

バスセット(シャンプー・リンスー・ボディソープ)

これも上記と理由は被ってしまうのですが、個人のバスルーム専用であったのでシャンプー・リンスー・ボディーソープ全て自分で揃えました。

また、留学経験ある友人から他の留学生が残してるよ!と言われたのですが、あまり期待しない方がよさそうです。

 

ヘアドライヤー

髪の長い方は持っていきましょう。

こちらも、ホストファミリーから借りえるのかと期待していたらありませんでした泣。

 

変圧器

一つしか持って来てなかったんです!

なので、充電する時など困りました!海外対応でない製品を使う時は、わざわざ一つずつしか使えませんでした。

海外対応でない製品が多い方は、二つは持って来た方がベターです。

 

風邪薬

海外の風邪薬は効き目が強いです!

また、異国の地で誰も頼れる人がいない時に、風邪引くのは思ったよりキツイです笑。

体調悪くなってから、慣れない地で薬探すの大変ですよね?

持って来た方が吉です!!

 

★★

マスク

こちらもタオル同様持って来て良かったリストにも書いてます笑。

ですが!もっと持ってこればよかった!どうせ海外では使わないと思ってたんです!

人間新しい環境に来たら適応するまで体調を崩したり。。。などなど

あるんです!部屋のなかでは使いたい放題なので風邪を引いた時用に持っておきましょう。

小さいので、渡航の時の荷物もかさばりません!

 

トリートメント

海外の水が合わないんでしょうか!髪の毛がきしきし痛みます

なので、髪を洗ったら絶対トリートメントしないと翌日の髪の毛のパサパサ感がだいぶひどいです。

初めのうちは小分けになってる洗い流さないトリートメントを持って来たので、助かりました!

 

使い慣れた化粧品

肌が弱い方や、日本でしか売ってないもの、こだわりがある方はあらかじめ持ってくることをおすすめします。

現地調達もできますが、生活に慣れるまでの分は持って来た方がいいでしょう!自分にあった物がすんなり見つかるわけではありません!

 

延長コード

これは住む部屋の間取りによりますが、私のホームステイ先の部屋はベッドや机からコンセントが遠く、充電しながら使用できませんでした。

日本にいた時はスマホを寝ながら充電して、アラームも使っていたので、両方を一気に出来ないのは地味に不便でした。

物干し

洗濯が週に1週間だったので、すぐ洗いたい時は手洗いしてました!が、干す時が意外に困るんです!

ハンガーで干せないくらい小さめの衣類ってありますよね?

小さいのでいいので、洗濯バサミがついてる物干しはあったら便利です!

特に、女性はブラジャーの形が崩れないように手洗いしている人も多いと思うので、あったら便利です!

 

吸盤がついて壁に付けれる歯ブラシホルダー

いらなさそうでしょ?笑

でも意外に置くところがなかったんです!

洗面台が小さいプラスあんまり綺麗じゃなかったってのもありますが笑。

コップを代わりに使ってもいいんですが、コップって水が溜まったりなど衛生的に微妙。。。

って方は、おすすめします!

 

レジャーシート

だいぶ個人的になりますが、海外に行ったら

ビーチに寝そべって本を読むことが憧れだったんです!!笑

現地で買おうと思ったんですが、意外に売ってない!いや、売ってても高い!

日本だったら、100均で気軽に買えるのに!!

私のように、ビーチで寝そべりたい、芝生でのんびりしたい!

けどそこまで高い物じゃなくていいって方は日本で買った方がおすすめです。

 

 

 

まとめ

 

以下は私が実際にホームステイを経験して感じた反省点ポイントをまとめてみました。

身の回り品は揃えよう

1ヶ月分は最低でも日常品は揃えてから日本を出ることをおすすめします。

現地に着いて、スーパーマーケットで購入することもできますが、もし近くに行けるとこがなかったらどうします?慣れない土地で彷徨い迷うのはいやですよね?

また、着いたその日にどこかに行く元気があればいいのですが、ない場合もありますよね?

日本で買った方が安い、自分に合わない、好みじゃない場合もあります。最初のうちは、金銭感覚もよくわからなくなって損していた。。。。なんてこともあるかも知れません。

金銭面に余裕がない方は、自分にあったものをいろいろ買って探し浪費してしまうより、日本である程度自分が日頃使ってたものを持って来た方ベターです。

持って来たものを使い切る間に、情報収拾をしてじっくり見極める時間もできます。

 

ステイ先に物があることを期待しすぎない

これは私が一番反省していることです。

留学経験者に、前に住んでた留学生が残してるよ。

 

と言われ期待していました。

なので、シャンプーもリンスもボディソープ、ドライヤーも置いてあるだろうと期待していました。また、勝手にバスルームはシェアのイメージだったので、タオルやシャンプーなども使えるだろうと思っていました。

嬉しいことにバスルームはプライベートだったのですが、その代わり部屋は机とベッド、使いかけのシャンプーと固形石鹸以外何もありませんでした。同じステイ先のハウスメイトの部屋は机とベッド以外何もなかったそうです。

冷静に考えてみてください。物価が高い地域で買ったものを、そのまま置いていくと思います?シャンプーならまだしも、ドライヤーなどお値段が貼るものはそうそう簡単に置いていかないでしょう。

あなたならどうですか?

私なら、持って帰ります!笑

 

また、ホームステイをビジネスで行っている家庭もあるのが事実です。ですので、新しい方に部屋を引き渡す時どうします?綺麗にしますよね?

もしかしたら、残していてくれる家庭もあるかもしれませんが、私のステイ先は部屋を私に紹介していた時に、だれかが残したバスタオルを回収してました笑。

その時、ひとこと使いたいといえば良かったんですけどね笑。そこまで頭が回らなかったです。

 

最後に

 

ステイ先に何があって何がないのか正直行ってみないとわかりませんよね?家庭によって変わると思いますし。

ですが、揃ってることはあまり期待せずに最低1ヶ月分もしくはトラベルセットを持って行くことをおすすめします。

私の場合は、ホームステイ先に事前に連絡を取ることを禁止されていたんですけど、もし連絡を取れる状況であるのであれば、事前に何を持ってくるべきか聞いておくこともいいかもしれせん。

また、留学を見据えているなら海外対応の製品を購入したほうが留学の際にも困らないでしょう!

 

長文お付き合いいただきありがとうございます。

参考になれば幸いです。

 

ABOUTこの記事をかいた人

語学系の専門学校卒業後、海外留学を試みるも資金難のために断念。就職の道を選び、渡米までの3年半仕事を掛け持ちしながら留学資金を貯める。2018年7月渡米。現在、LAにて留学中。